SSブログ
前の10件 | -

10年前を思い出す

2021年10月7日夜
イスの上で胡座かいて
アメリカのドキュメンタリー番組をHuluで観てました。

地震の多い日本なので
ちょっとの揺れでは驚かない。

揺れ始めは穏やかで、いつもの軽い揺れかと...
受け流そうと思っていたら突然やってくる強い揺れ。

イス上胡座からの飛び降り犬小脇抱え術。
からの、NHKチャンネル合わせ技。

そして揺れちょい長め。怖い。

ちょっと今日のは10年前がフラッシュバックするほどの揺れ。







10年前のあの地震の前日の写真
mini_110310_1656.jpg
今思い返せば何もかもが平和だった気がする。
ショーン5歳。
オリーブ色のブルゾンはもう無い。
ショーンの着てるニットはまだある。
黒いリードもまだある。


2011年3月11日の地震後
mini_110324_1600.jpg
節電で様々なところに影響が出てたっけ。


mini_110331_16130001.jpg
私もショーンも若かったな。

mini_110331_16120001.jpg

大きく揺れ出した瞬間
10年前ショーンを小脇に抱えて
テレビを押さえに行ったのを思い出したよ。

ショーンはもういないから
ヒューゴ小脇に抱えながら。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

やめ時を見失う




ヒューゴのblog←こっちでやってます。
だらだらと。
IMG_2704.JPG

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

布二枚

自分の犬小屋を持たない歴代3兄弟の
生活拠点は主にラグの上。


すぐ犬臭くなるため洗濯を繰り返すので
買うときはいつも2枚。

かれこれ4年使用しているので
ヒューゴの激しいスライディングにいつ破れるか
ヒヤヒヤしながら遊んでいた時のこと。

ヨレたラグを直そうと引っ張ったら
ラグの中心がサビーーーーーッッッという音と共に
豪快に裂けた。

裂いたのはヒューゴでなく私だった。


4年も洗ってると中綿なんてほぼ機能してない。
ふかふか感まるで無しの実質布二枚のラグでした。


幾度となくショーンのゲロを受け止め。
下痢も受け止め。
時にはオシッコも受け止め。

ご苦労様のラグです。

お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


新旧交代です。
IMG_2494.jpg
ヒューゴの足が乗ってる方が新人さんです。
これからヒューゴをよろしくお願いします。

IMG_2495.jpg
もう古い方の色味なんて
そんな風情無いのも同じ。

ずっと無印の物を買い替えてます。


1年目くらいで縁がほつれました。
IMG_2499.jpg
4年使用で厚みは半分になりました。
中身どこ行ったんでしょうか...


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

2017年2月4日の写真


ちょうど4年前。

こんな何気ない写真でも
ショーンの匂いとか手触りがまざまざと蘇ってくる。

IMG_3132.JPG

IMG_3141.JPG

IMG_3142.JPG

IMG_3145.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ショーンがいた日々

5月14日ショーンの命日でした。

本当は命日なんてどうでもいい。
忘れてしまいたい。

一番大切なのは
ショーンがこの世に生まれて
6634334.jpg
私の元に来てくれて
3192657.jpg
楽しかった日々。
mini_110912_17230002.jpg

命日よりも
初めて抱っこした日の方が忘れたくない大切な思い出。


mini_111010_20580001.jpg
お芋大好きだったな...

mini_111010_22120002.jpg
怖っ。

IMG_1407.jpg

IMG_1143.jpg

ショーンが居た、この事実だけで十分です。

ショーンとの楽しかった日々だけの思い出を満たして大切にしていきたい。

IMG_0912.jpg
デカっ。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

14歳

今日10月10日は
まだショーンが元気でいたなら
14歳のお誕生日でした。

最後のお祝いは12歳。
12歳のショーンのままで止まっています。
IMG_9517.jpg
アニコムから毎年届くバースデーカードも
これが最後でした。

12歳になってまもなく発病し
その病気とはまた違う病気で
あっという間に旅立ってしまいました。

ショーンの13歳も14歳も
ヒューゴと一緒に迎えています。

IMG_9486.jpg
ショーンの大好物の梨でお祝い


IMG_9494.JPG
ヒューゴがおもしろポーズで梨をお出迎え。

IMG_9503.JPG


IMG_9502.jpg

ショーンの分もヒューゴが美味しくいただきました。


Googleの翻訳アプリのリアルタイムカメラ翻訳
IMG_9069.jpg
ファッピー・ビスデー

【うんちごとペニー!】に続く
【ファッピー・ビスデー】いただきました。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

ラベンダーの香り

IMG_9056.jpg
ショーンの置き土産のウンチ袋
昨日で使い終わりました。

ウンチ袋を忘れると大変なことになるので
玄関ドアの内側に箱ごと掛けておいてました。

毎回これを使ってたわけではなく
常にお散歩バッグには同じ物の携帯用の
ロールタイプの物を付けていました。


玄関で靴を履き
携帯用のウンチ袋が芯だけになっているのを思い出し
今更靴を脱いで部屋の奥まで取りに行くのを
面倒くさがる自分の為の救済用ウンチ袋。

そもそもウンチ袋は
驚異の防臭BOSを使用した上での
更にその上からもう一つ袋で
一度のお散歩で出る複数の物をまとめるので
救済用袋ですら持って出るのを忘れても
実は大丈夫なのです。

お散歩でのうんこさん回数が多かったショーン
なので常にウンチ袋は不足が出ないよに
安全策を取りお散歩に出ていました。

ショーンが旅立って
ヒューゴが来て
同じものを購入しようとしましたが
もう日本では取り扱いしていませんでした。

仕方ないので
ヒューゴには違うものを使うことに。

玄関前の箱入りのウンチ袋は
これを使ってしまうとショーンが残したものの一つが
消えてしまうようで手をつけられず。
ずっと玄関ドアに掛けてあるだけの箱になっていました。

毎日目にするウンチ袋の箱...

そういえばコレ
土に還るっていう謳い文句のビニールだったような。
ずーっと使わずに置いて勝手に分解し出したら
それはちょっと怖いし
ショーンに申し訳ないような気もするし。


ショーンが置いていってから1年くらい経った頃。
使うことに決めました。
救済用ではなくメインで。

そして残り数枚になった頃
イギリスから直接送ってくれるお店を発見。
しかも安い。
送料込みで千円ちょっと。
早速注文しました。

国際郵便なのですぐには届きません。
1週間か、更に掛かる可能性もあります。

前日に最後の一枚を使い終わり
仕方なく
ヒューゴがそれまで使用していた
ロールの一枚を切り取って持って出ると
なんと玄関前に届いてる!
宅配ボックスに届いてる!

ショーンありがとう♡
昨日、間に合いますようにと祈ったのが通じたよ♡
途切れることなく使えるよ♡

早速玄関で開封し一枚持ってお散歩に出ました。

たかがウンチ袋のことなのに
使い切ってしまうのが寂しくて
あぁ、終わっちゃったんだな...
なんて思っていたところ
ぴったり間に合っただけで
こんなに嬉しい。
なんかわからないけどショーンを感じた。

うんこさんで泣かされ
うんこさんで笑わしてくれた
常にうんこさんの話題が付いて回る子だったから。

ありがとうショーン♡
すみれがうんこさんで困らないよう
助けてくれたんだね。

すみれはしっかりショーンの愛を感じたよ♡

一枚取り出した時の、この香り。
使わずに置いていただけで
すっかりラベンダーの香りが抜けてしまっていて。
忘れていたこの香り...
今日久しぶりに香るこのラベンダーと共に
ショーンとのお散歩を思い出すよ。


パッケージが見事に潰れて破裂してたのは
『間に合わせたけど箱潰しといたよ』と
焼き餅焼きのショーンが
ヒューゴへの影響のない範囲での
可愛がりだと思えてならない。
IMG_9059.jpg


箱、下がカパカパで使えそうにないので
ショーンの箱に入れなおしました。
IMG_9060.jpg




パッケージの裏面
IMG_9063.jpg
こう書いてあります。



翻訳アプリ使ってカメラで読み取りながら
リアルタイムで翻訳してみました。
IMG_9066.jpg
うんちごとペニー!」


やばい、もう笑いが止まらない。


すべてのサイズの糞に非常に強い。

お、おう。


もう笑い止まらなくて
ブレないように
上手く枠内に入れようと何度も撮り直ししてると
IMG_9065.jpg
ただのうんちごと!

キレられた。



もうこれから悲しい時には
【うんちごとペニー!」】
っていう魔法の言葉使うようにしようと思う。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

1年経ちました


5月14日はショーンの命日でした。
1年はあっという間という感覚と
もうずっと昔のような感覚が入り混じった
時間の概念がなくなったような感じです。


ショーンの最期の苦しんだ顔が思い出せなくなっていく
一方で楽しかった普通の日々の思い出を
思い出さない日はないです。


ジョシュの穴をショーンが埋めてくれたように
ヒューゴが今一生懸命にあの時のショーンのように
埋めてくれています。

犬が空けた穴は犬でしか埋められない。
そうつくづく感じています。

ショーンが大好きだった先生の所
IMG_3984.JPG
わざわざ行きたいがために
フィラリアやノミダニの薬も
一回ずつその都度もらいに行っていました。

ショーンの息がある最期の姿も
亡くなってからの火葬の直前までも
ショーンの強い意志が通じたのか
奇跡的に先生に会うことができました。
先生のことが大好きだったもんねショーン。

ここの病院も今年いっぱいで閉院してしまいます。
ショーンとの思い出の場所が
無くなってしまうのは寂しいのですが
先生には大変お世話になったので
感謝の気持ちでいっぱいで
最後まで通院させてもらおうと思っています。


IMG_3770.jpg

IMG_3769.jpg

IMG_3771.jpg

IMG_3772.jpg
ショーン大好きよ。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

去年の今頃

IMG_4835.JPG

IMG_4834.JPG
2018年4月12日撮影

IMG_4837.JPG
2018年4月12日撮影

確かに居たんだよね、ショーン。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

さよなら2018年

2018年
ショーンがいた最後の年が終わります。

2005年12月から2018年5月まで
ずっとそばに居てくれた
私の太陽でした。


ショーンが迎える事の出来なかった
2019年をヒューゴと一緒にスタートします。


ヒューゴがウチに来てから
こんなに泣いたのは初めて。

たかが2018年が終わるだけなのに。

IMG_4219.JPG
ショーン大好きよ。


みなさんありがとうございました。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。